Yoga & Quality Of Life



カテゴリ:Yoga( 4 )


アシュタンガ


「苦悩なしに精神的成長はあり得ないし、生の拡大も不可能である。」
                             トルストイ

久しぶりにIYCに行ってきた。
昨日は中野で感動するほど美味しいジンギスカンを食べて
その後、雰囲気が良くてバーテンさんが素敵な女性なBARで
ウイスキーとバーボンを飲み過ぎて今日はちょっと二日酔い気味。
日曜のクラスは結構人数入ってる。
初心者クラスだったのでスリアナマスカラABとスタンディングを少しやった。
苦手だったチャトランガとダウンドッグが今日は結構デキたので嬉しかった〜
やっぱり慣れなのかな?続ける事で体は柔らかくなってくるだろうし
どこに意識やポイントを置くかをわかってくるんだろう。
体の奥からジワジワと汗がでてきて爽快だった。
そろそろ上のクラスにスッテップアップしようと思う今日この頃です。

e0065200_1858239.jpg普段使っているNIKEのヨガマット(厚さ5mm)
[PR]
by chillout_yoga | 2005-10-02 19:01 | Yoga

ホットヨガ

今日は午後イチより高田馬場にあるホットヨガスタジオへ。
http://www.hotyoga-reu.com/
最近流行りのデトックスです。
昨日はヨギーらしからぬ暴飲暴食をしてしまったので(喫煙も・・・)
毒抜きしなければ!
やっぱりここも女性が多いんですよね。
結構浮いてる自分が可笑しかったり。
ホットヨガとは温度38度湿度65%の室内でおこなうヨガのことで
いわばサウナ状態でのヨガです。もともとは欧米から入ってきたものみたい
よくインドの気候と同じ状態で。とも言われています。
ただ、結論から言ってしまうとホットヨガはヨガではない!
個人的意見だけど。
フィットネス的な感じです。まずあの状況では常に呼吸に意識をおくことは難しいし、
汗が滝のようにでてくるからアーサナに集中できません。
スタジオの雰囲気もジムっぽいし、先生?インストラクターかな?の
教え方もあくまでもマニュアルっぽいのです。
一人の先生についてやっていくIYC的なスタジオとは違います。
http://www.iyc.jp/
とはいってもホットヨガはホットヨガであって。
終わったあとの爽快感は最高だし。脂肪も燃焼されてるだろうし。
とても気持ちの良いものにはかわりはないのです。
ヨガとはスタイルであって生き方だと思うので。
ヨガの本質を知りたかったらIYCみたいなスタジオに行けばいいんですよね。
だいたいいつも70分コースなんだけど今日は途中から我慢大会入ってたな〜
昨日飲み過ぎのせいか、内臓を圧迫するアーサナの時はかなり気持ちわり〜って感じでした
最後の方は口呼吸であっぷあっぷだったし。
体調によって体の反応が全然違います。
滝のような汗をかいた後のワインはこれまた格別なのです。


e0065200_1343725.jpgホットヨガスタジオ


e0065200_1443663.jpg最近のお気に入り。極上のchillouy music。いつかはイビザに行ってみたい!


e0065200_145423.jpgこんなにも心に届く音があったんだろうか?クリスブランは天才トラックメーカー
[PR]
by chillout_yoga | 2005-09-24 01:50 | Yoga

ヨガフェスタ東京

毎年日本中のヨギー&ヨギニが集まる東京ヨガフェスタに
行ってきました。三日間開催なんだけど、初日ということもあり人が多かったー。
オープニングはケンさん、バーシャ、ダンカン、綿本さんのセッション。
リスペクトする人たちとヨガをできることに感謝。
ケンさんは思ったより落ち着いている人でした。オーラでてたなー
綿本さんのウォームアップから始まり、すごく丁寧に分かりやすい指導だった。
綿本さんはパワーヨガ系の人?なんだと思うけど、
体のコアに意識をおくことを重視していてすごくやっていて気持ち良かった。
次にダンカン。は見た目通り強烈な個性を持ったヨギーで面白かった。
が、ヨギックアーツは難しすぎる。。
ヨガとマーシャルアーツを組み合わせたものらしいけど、
動きがハードなのとフリースタイルなので見よう見まねじゃできません。
でもざっくばらんで面白かったけど。。
ケンさんはアシュタンガを端的にやりました。
あれだけの人数の人たちと一緒にアーサナをやるのって初めてながら楽しかった。
でも、やっぱりヨガはまだまだ女性の人が多いですね。そしてみんなレベル高い!
ちょっとかたみが狭かったなぁー。かっこいいヨギーになれるよう日々修行!

オープニングセッションが終わり次のレッスンは
めいさんのアシュタンガヨガ ベーシック。
めいさん人気なのか250人も会場にいたらしいです。
めいさんは思ったとおりすごく素敵な人でした。
アーサナをしていない時でも自然体で笑顔を絶やしてなかったし。
本当にヨガが大好きな気持ちが伝わってきました。
プライマリーシリーズの前半をやったらしいんだけど
スリアナマスカラを練習している自分にとっては
ちょっとキツかった。。とにかく流れが早い!
シッティングポーズの時も終わるとそのつどジャンプバックして
ダウンドッグまで流れて次のポーズに移行するんですね〜
今日初めて知りました。流れがわからないからそのつど周りの人を観察観察。。
レッスンも中盤にさしかかった頃、本日最高の出来事が!
ジャヌシルシャアーサナをやっていたらめいさんが目の前にいるじゃないですか!
そしてアドバイス&サポートをしてくれたのです!
思わず笑みが。。最高のレッスンだったー!

e0065200_041266.jpg憧れの女性。













最後のレッスンは三浦先生の
「ヨガと癒しのプロセス」をテーマに座学
心の働きを、ヨガからアプローチしたすごく共感できる内容でした。
物事の捉え方を新たな認識を持つことができました。

ヨガでおなかいっぱいの一日でした。
夕食のビールが最高に旨かったのは言うまでもありません!
[PR]
by chillout_yoga | 2005-09-18 00:46 | Yoga

yogaと出会ってから

「ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される
 もし汚れた心で話したり、行ったりするならば苦しみはその人につき従う。」
                         〜釈尊(ブッタ)〜


今日は朝からジムのヨガ。久々の土曜日のクラス。
初めてyogaをやったのもジムのヨガクラスだった。
最初は興味本位で参加してみたのだけれど、60分のクラスが終わった後
なんともいえない気持ちになった。自分にフィットしているものを見つけた感じ。
それから、netや書籍でyogaと名の付くものをすべて調べた。元来凝り性の
自分にとってはスポンジが水を吸収するようにyogaの知識が増えていった。
yogaをやるきっかけは十人十色だと思う。
yogaを知るにつれ、yogaは人生そのものだと思うようになってきた。
それは内面、精神的な価値観、考え方だったり、食生活においても。
食生活のチョイスとは自分の体をどれだけ大切にしているか、
そう思ったらやたらめったらに食べれないと思う。
なによりもyogaをすることで自分と向き合う時間が増えた。
否が応でもその日の体調はyogaをしていることで自覚するし、
自分の内面、感情と向き合わなければならなくなる。
しかし、yogaをした後はなぜか清々しい気持ち。意識。ポジティブな喜悦。
歓喜の思いさえ感じることができる。
深く呼吸することで、意識の中枢からバランスを保てるようになる。
そんな不思議な力がyogaにはあるような気がする。

素晴らしいスタジオにも出会うことができた。
家からわりと近いということもあって、荻窪にある
インターナショナルヨガセンター。略してIYC
ここには日本におけるアシュタンガヨガの第一人者ケンハラクマさんがいる。
バーシャさんという素敵な女性もいるし。尊敬する吉川めいさんもいる。
このスタジオの素晴らしいところは、雰囲気もそうだけど
素晴らしい先生のもとでアシュタンガの精神を学ぶことができる。
これまで、チエコ先生、メグミ先生、ケイコ先生と3人の素敵な先生たち
の指導をうけることができた。

そんなわけで自分のyoga lifeはまだまだ始まったばかりだけれど
これから先、yogaと共に歩んでいこうと思う。
そしていつの日かアシュタンガのプライマリーシリーズを通しでやるぞ!

そのために今日もスリアナマスカラの練習!
[PR]
by chillout_yoga | 2005-09-03 17:58 | Yoga


travel for life.   yogaとスノボと日々の日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30