Yoga & Quality Of Life



yogaと出会ってから

「ものごとは心にもとづき、心を主とし、心によってつくり出される
 もし汚れた心で話したり、行ったりするならば苦しみはその人につき従う。」
                         〜釈尊(ブッタ)〜


今日は朝からジムのヨガ。久々の土曜日のクラス。
初めてyogaをやったのもジムのヨガクラスだった。
最初は興味本位で参加してみたのだけれど、60分のクラスが終わった後
なんともいえない気持ちになった。自分にフィットしているものを見つけた感じ。
それから、netや書籍でyogaと名の付くものをすべて調べた。元来凝り性の
自分にとってはスポンジが水を吸収するようにyogaの知識が増えていった。
yogaをやるきっかけは十人十色だと思う。
yogaを知るにつれ、yogaは人生そのものだと思うようになってきた。
それは内面、精神的な価値観、考え方だったり、食生活においても。
食生活のチョイスとは自分の体をどれだけ大切にしているか、
そう思ったらやたらめったらに食べれないと思う。
なによりもyogaをすることで自分と向き合う時間が増えた。
否が応でもその日の体調はyogaをしていることで自覚するし、
自分の内面、感情と向き合わなければならなくなる。
しかし、yogaをした後はなぜか清々しい気持ち。意識。ポジティブな喜悦。
歓喜の思いさえ感じることができる。
深く呼吸することで、意識の中枢からバランスを保てるようになる。
そんな不思議な力がyogaにはあるような気がする。

素晴らしいスタジオにも出会うことができた。
家からわりと近いということもあって、荻窪にある
インターナショナルヨガセンター。略してIYC
ここには日本におけるアシュタンガヨガの第一人者ケンハラクマさんがいる。
バーシャさんという素敵な女性もいるし。尊敬する吉川めいさんもいる。
このスタジオの素晴らしいところは、雰囲気もそうだけど
素晴らしい先生のもとでアシュタンガの精神を学ぶことができる。
これまで、チエコ先生、メグミ先生、ケイコ先生と3人の素敵な先生たち
の指導をうけることができた。

そんなわけで自分のyoga lifeはまだまだ始まったばかりだけれど
これから先、yogaと共に歩んでいこうと思う。
そしていつの日かアシュタンガのプライマリーシリーズを通しでやるぞ!

そのために今日もスリアナマスカラの練習!
[PR]
by chillout_yoga | 2005-09-03 17:58 | Yoga
<< 「観念」と「実践」


travel for life.   yogaとスノボと日々の日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30